子供の保険(COOP共済)

子供の保険は、大人の保険に比べると数は少ないですが、私の経験上、COOP共済が一番よかったです。梅田 保険相談に行って、いくつか保険会社の商品を教えてもらいましたが、COOP共済は府民共済と同様に1000円の掛け金で圧倒的に安いのがメリットです。1000円と激安ながら保障も充実しています。子供がちょっとしたけがをしたときに、1回だけ受診ということもよくあることだと思います。そんなときでも、受診1回から申請できます。乳児医療であっても、ひとり親医療であっても申請は可能です。受信したという証明に、0円の領収書を発行してもらったり、受診したという証明書があれば大丈夫です。受診したという証明書は、病院にメモに書いてもらいハンコをもらうだけでも構わないそうです。
申請の電話をし、送ってもらった書類に記入し、領収書のコピーを入れて送るだけで申請完了です。それで給付も掛け金と同じくらいの給付金があり、本当に手軽で嬉しいです。
また他のこども保険と違うところは、大きなけがになり診断書が必要となった場合、他の保険会社さんなら自社の診断書を提出してくださいと言われます。でもCOOP共済さんは他の保険会社での診断書のコピーが使えるというところです。診断書代もかかるので、他の保険会社の診断書のコピーが使えるというのは助かることです。また骨折などでギプスをしてもらった時には、ギプスや装具をしている日数が通院の日数として計算してくださるというのもありがたい点だと思います。小さいころの小さいけがから、小学生や中学生になってからの大きなけがまで、これだけの保証をしてくれるのは嬉しいですし、子供を持つ親にとっては本当に助かる保険だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です