優しい店員さんに出会えて気分はHAPPY!

毎日納豆を欠かさず食べているのですが、納豆のストックがなくなってしまいました。やはり、納豆を食べなければ一日は終われないと思い、子供を連れて買いに行くことにしました。
抱っこひもで子供を抱っこして、歩いて近所のスーパーに向かいました。スーパーに到着し、カートを押しながら買い物をし、会計のためにレジへ行きました。すると「袋お持ちでしたら、お詰めしましょうか?」と声をかけてくださいました。幸い、空いている時間帯に行ったのでレジも混んでおらず、お言葉に甘えることにしました。子供を抱っこしながら袋に詰めるのは、なかなか大変です。レジをしていた店員さんの優しさと配慮に心から感謝です。以前別な店員さんに会計をしてもらった時は、そういったことはなかったので、声をかけてくださった店員さんが自主的にやっているのだと思いますが、素晴らしすぎますね。また利用したいと心から思えるサービスをして下さったことに感動しました。私もそうしたところを見習って生きていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です