優しい店員さんに出会えて気分はHAPPY!

毎日納豆を欠かさず食べているのですが、納豆のストックがなくなってしまいました。やはり、納豆を食べなければ一日は終われないと思い、子供を連れて買いに行くことにしました。
抱っこひもで子供を抱っこして、歩いて近所のスーパーに向かいました。スーパーに到着し、カートを押しながら買い物をし、会計のためにレジへ行きました。すると「袋お持ちでしたら、お詰めしましょうか?」と声をかけてくださいました。幸い、空いている時間帯に行ったのでレジも混んでおらず、お言葉に甘えることにしました。子供を抱っこしながら袋に詰めるのは、なかなか大変です。レジをしていた店員さんの優しさと配慮に心から感謝です。以前別な店員さんに会計をしてもらった時は、そういったことはなかったので、声をかけてくださった店員さんが自主的にやっているのだと思いますが、素晴らしすぎますね。また利用したいと心から思えるサービスをして下さったことに感動しました。私もそうしたところを見習って生きていきたいと思います。

31アイスクリームを食べました。

31アイスクリームを食べました。季節限定のフレーバーで、食べたい種類が沢山あったのですが、食べたいと話していた事を覚えてくれていた主人が、バラエティーパックで買ってきてくれました。
暖かい部屋で食べるアイスクリームは、とっても贅沢な気分になります。冬は寒いから、アイスなんて食べなくても良いと言われたことがありますが、そんな訳ありません。冬だからこそ食べたくなる時もあるんです。確かに夏の方が食べたくはなりますが、ストーブに当たったりこたつに入ったりして、体を温めながら冷たいアイスを味わうのです。これぞ究極の贅沢です。
私が食べたかった種類ではありますが、31は私的に高級品の部類に入るので、一人で食べるわけにはいきません。仲良く半分こして、主人と食べました。色々な種類を食べられますし、それもまた贅沢な食べ方ですね。食べた後体が寒くなりましたが、こたつですぐに温まりました。
まだ残っているアイスを食べるのが楽しみです。